トップページ > イプポ通信10月号
  • イナータス商品のご紹介
  • ご購入はこちら
  • プレゼントキャンペーン
  • イナータススキンケアのコンセプト
  • イプポ通信
  • イナータスサロン(エステ・お手入れのご案内)
  • イベントスケジュール
  • パーソナルカウンセリング
  • お試し6点セット
  • エクセレントクラブ
  • さが美ちゃんのブログ
  • ユーザーズ ボイス
  • リニューアル商品

イプポ通信 2016年

陰暦10月は神無月(かんなづき)ともいいます。秋の深まりを感じ、そろそろ紅葉を愛でる季節を迎えます。以前は、一日は「衣替え」で夏の制服から冬服に、着物は単衣から袷になる境目の月でした。又10月10日(1010)は銭湯の日でもあります。
今年の十三夜は、13日(木)です。十三夜は十五夜に次いで美しい月だといわれており、昔からとても大事にしてきました。どちらか一方しか月見をしないことを「片見月」といい、縁起が悪いとされています。栗や豆の収穫祝いでもあるため、「栗名月」「豆名月」とも呼ばれています。お月見をする際は、月見だんご(13個または3個)、すすき、栗や豆などの収穫物を供えて楽しみましょう。さらに31日のハロウィーンは日本でも年々大きなイベントになっていますね。新米も届き始めます。自然災害は増えているようですが、収穫に感謝して静かに夜長を楽しみたいですね。

美肌探求

先日10年ぶりにパスポートの更新を致しました。10年前と同じように新宿の都庁で写真を撮りました。「今の方が53歳の時よりも若い!!」と皆様に言われ、気分良くしています。イナータスの坂野社長は「60歳から歳を重ねてもお肌はそのまま!を目指す」とおっしゃっていますが、すでにそんなアンチエイジングの製品になっています。
まずは、お肌の老化を促進してしまうファンデーションをしないこと。日焼けした日は、オアシスビューティパックをたっぷりのせた夜のお手入れをしっかりする。そんな日々のお手入れが肝心です。それからヘルスリボーンの効果が絶大だと実感しています。最近通っているジムでも体力が戻ってきているのを感じています。